ダイエットの泉で綺麗に痩せよう!

キレイに健康的にそしてバランスよく痩せるために効果があるダイエットのためのサポート商品の紹介や生活習慣、食事、マッサージなどダイエットに役立つ情報を書いています。

どのチョコが太るの?カカオマスポリフェノールはダイエット効果があるの?

 

どのチョコが太るの?カカオマスポリフェノールはダイエット効果があるの?

 

私はチョコレートがだーいすきなんですが・・

カロリーが高いのでダイエットには不向きですよね。

 

でも最近はチョコレートも種類が色々ありますよね。

 

そこで、どのチョコが一番太るのか、カロリーを比べてみます。

 

★ブラックチョコレート(別名ダークチョコレートまたはビターチョコレート)

明治 ダークチョコレート効果  カカオ86%

1箱 68g=414㎉  (100gでは609㎉)

 

カカオポリフェノールは明治のミルクチョコレートの約3.6倍

 

★明治 ミルクチョコレート

1枚 65%=約363㎉ (100gでは558%)

 

★明治 ホワイトチョコレート

1枚 50g=約298㎉ (100gでは596㎉)

 

へ~以外にも100g単位で見てみると、甘くないダークチョコレートが一番カロリーが高いですね。

 

ホワイトチョコレート&ミルクチョコレートは成分に油脂や砂糖が沢山含まれているので、美容やダイエットには余り食べない方がよさそうですね。

 

やっぱり、チョコレートはカロリーの面では、どのチョコもダイエット向きとは言えません!

 

ですが、チョコレートに含まれているカカオマスという成分はポリフェノールの一種で活性酸素を減らしてくれます。

新陳代謝をよくする事に効果が期待できるのでダイエットにはいいですね。

 

と言うことは・・ダイエット中の楽しみに食べるのであれば、ダークチョコレートで

カカオマス70%以上のチョコをほんの少し・・・食べるのがおススメです。

 

でも、ダークチョコレートを食べつけていない方には最小は苦く感じるかも知れません。

私がそうでした。でも食べつけるとその苦味がクセになりましたよ!

 

チョコレートの箱の裏の成分を確認して購入するクセを付けるといいですね。

 

 

私は今ダイエット中ですが週一回の息抜きにチョコレートを食べる事にしています。

甘い物に目がないので以前は頑張り過ぎて、ストレスになり、

よくケーキやお饅頭などをドカ食いをしては後悔していました。

 

チョコの良いところはケーキやお饅頭と違いほんの少しで満足感を感じる所ですね。

 

週1回の頻度で私はダイエット中もチョコレートを食べて半年ほどになりますが

今の所体重の増加は有りません!

 

どのチョコも食べ過ぎれば太ります。

 

なので、チョコレートを食べても食べ過ぎない事!

同じチョコレートを食べるのであれば、カカオマスポリフェノールが沢山含まれているダークチョコレートを食べる!

 がいいようです❤

 

 

 

 

FX