ダイエットの泉で綺麗に痩せよう!

キレイに健康的にそしてバランスよく痩せるために効果があるダイエットのためのサポート商品の紹介や生活習慣、食事、マッサージなどダイエットに役立つ情報を書いています。

朝と夜の体重差は何キロまでは大丈夫?

 

朝と夜の体重差は何キロまでは大丈夫?

f:id:irohanihoheto555:20160521125904j:plain

 

実は私は朝体重を計って、夜も体重を計りますが・・・その差が平均で1㎏ほど多いですね・・・夜の方が体重が増えています。

 

私はぽっちゃり体型でダイエットをいつも意識しているので、体重の増減にはつい目がいってしまうんですが・・・・

 

他の人はどうだろうかと気になります。なので少し調べてみました。

 

ネットでの情報なんですが、まとめてみました。

 

★健康な人の朝と夜の体重差は平均で1㎏ほどの差はあります。

 

1日食事をすると当然体重は増えます。

トイレで体の中のいらない物を排出する事で体重は減ります。

 

私達が口にする食べ物には固形物以外にも水分も沢山含まれていますね。

なので水分も排出すると体重は減ります。

 

f:id:irohanihoheto555:20160521125915j:plain

 

今からの季節は熱中症予防からも水分補給はとても大切なのでミネラルウオーターやお茶などで補給を心がけて下さいね。

 

私達は寝ている間に汗をかき水分は減ります。また朝起きてトイレに行き排泄をするので朝の方が夜よりも体重が軽いんですね。

 

なので健康な人の場合は朝と夜の体重差は平均で1キロほどはあるようです。

 

勿論、沢山食べればその分体重は増えますよね。

なので毎日大体同じ位の食事の量の時の体重の誤差と考えると目安になりいいようですね。

 

こんな風に朝起きて体重を計って増減があまりなければ太っていっていない・・・と言うことですが・・・

 

朝、体重を計って昨日よりも増えているような場合には注意しないといけませんね。

 

太り始めている兆候ですよ!ダイエットをした方がいい・・・というサインです。

 

またホルモンバランスを崩してむくんでしまった場合には、水分が上手く体の外へ出て行かないので体重が増えたりもしますね。

 

むくみかなぁ~と自分で思うような時にはカリウムの摂取でむくみを改善しましょう!

今は効果的にむくみを改善してくれるサプリメントもありますね。

アシスラを実際に飲んだ口コミと効果!むくみサプリに海のカリウムのパワーが・・・

 

また、夏野菜や果物にはたっぷりのカリウムが含まれているので積極的に食べるといいです。

リンパマッサージも気持ちいい上にスッキリしていいですね。

 

でも適正体重のキープにはやはり一番は食べる量ですね。

 

朝と夜の体重差が平均で1㎏ほどになるように心がけて食べる量は自分で調整しましょう!

 

体重が増えすぎてからのダイエットには苦しみがついてきますよ~

 

おお・・・私もそうならない様に、毎日の食事の量やおやつの量に注意したいです。

 

朝と夜の体重差が1キロ以内がポイントでした❤

FX