ダイエットの泉で綺麗に痩せよう!

キレイに健康的にそしてバランスよく痩せるために効果があるダイエットのためのサポート商品の紹介や生活習慣、食事、マッサージなどダイエットに役立つ情報を書いています。

骨盤のゆがみと基礎代謝!低下すると太るの?

 

骨盤のゆがみと基礎代謝!低下すると太るの?

 

f:id:irohanihoheto555:20161103201357j:plain

骨盤って体の中心にあり、体を支える土台です。

その土台の骨盤を支えているのが体幹部の腹筋や背筋の筋肉になります。

骨盤がゆがんでしまい体のバランスが崩れてしまうと基礎代謝が低下し、腹筋や背筋の筋肉は低下して、太ってしまう原因になるんでしょうか?

 

今日は骨盤のゆがみと基礎代謝の影響で太ってしまうのか調べてみました。

 

まずは基礎代謝の事からです。

f:id:irohanihoheto555:20161104100647j:plain

 

基礎代謝とは?

 

私達人間はただ座ってるだけや横になってるだけなど、生きて行く為に、呼吸・心臓を動かす・体温調整・内臓を動かすなど色んな生命維持をする為に活動しエネルギーを消費します。

つまり私達が生きて行くための必要最小限のエネルギー消費の事を基礎代謝といいます。

 

実は1日に消費されるエネルギーの100%のうち約70%は基礎代謝で消費しています。

残りの30%が運動や仕事、家事などの体を動かす事で消費されています。

そうです、痩せる為には基礎代謝アップです!

 

 基礎代謝って低下するの?

 

 でも、基礎代謝は年齢を重ねると減ってしまいます。10代が基礎代謝量の一番のピークでその後はドンドン減っていきます。

 

うーん・・・だから太りやすくなるんですね。

 

基礎代謝と筋肉の関係は?

 

 実は基礎代謝のエネルギー消費量を一番多く使うのが「筋肉」なんですね。

1日の消費エネルギーうちの約70%が基礎代謝で消費されると書きましたがその中の40%は筋肉が消費します。

次は肝臓、胃腸の順番ですね。

 

基礎代謝の個人差の違いは?

 

基礎代謝には年齢や性別そして体格(筋肉量など)、体温、栄養状態で違いますが、一番は筋肉量の違いが大きいんです。

つまり、筋肉量が多い人は痩せやすく、太りにくい・・・ということですね。

なるほどダイエットして痩せたい場合はまず一番最初に基礎代謝を上げる事が大切と言う事がわかりました。

 

では次に骨盤の歪みと基礎代謝の関係です。

f:id:irohanihoheto555:20161104101028j:plain

 

★骨盤のゆがみと筋肉の低下は?

 

骨盤を支えているのが体幹部の腹部や背筋の筋肉ですが骨盤がゆがむと姿勢が悪くなりバランスが崩れます。

そうなると体幹部の筋肉の緊張のバランスが崩れて使う筋肉と使わない筋肉がでてきます。

だから筋肉は低下して基礎代謝も低下します。

 

★骨盤がゆがむと??

 

骨盤の歪みは体のゆがみです。体がゆがんだままで脂肪や筋肉がついてしまうと骨盤のゆがみは酷くなります。

 

骨盤のゆがみが原因で筋肉量が減ってしまうとその部分を身体はかばおうとするので更にゆがみは悪くなります。

 

★骨盤のゆがみは太る原因?

 

骨盤がゆがみその事で周りの筋肉が減ると特に下半身に影響が出やすくなります。

まずは、血液やリンパ液の巡りが悪化するので足がむくんだり、

下半身の筋肉が減るので下半身太りになリやすいと言われています。

更に骨盤がゆがむと開くので内臓が下がり下腹がポッコリ出てしまいます。

そして骨盤が開くとお尻も横に広がるので大きく見えますよね。

 

うーん・・・なるほどねぇ・・・私にとってはぜ~んぶ今まで悩んできた事ばかり・・・原因は骨盤のゆがみのようですねぇ^^;

骨盤のゆがみ!あなどれません!

 

こんな風に骨盤のゆがみと基礎代謝は関係が深い事が分かりました。

 

最後にもう一つおまけの情報が見つかりました・・・それは・・・

基礎代謝が低いと何とあのにっくきセルライトも付きやすくなる!

そうですよ~(あ~ん・・泣く)

理由はそうです・・体の巡りが悪くなるからです。

 

骨盤のゆがみ早目に改善するのが一番のようです♪

 

 

 

 

 

FX